サンベックスイノベーション
株式会社

代表取締役
中村 健

代表インタビュー

主な業務概要を教えて下さい


大きく分けると損害保険代理業と、生命保険代理業ですね。
損害保険代理業の中では、商品を販売するだけではなくて、結構工事現場に行くような感覚ですね。
全国津々浦々お客様がいらっしゃるので、北は北海道、南は沖縄まで、作業着を着て回る時もあります。
結構地味な仕事から、最終的には保険金をお届けする事にコミットしていますね。

もう一つが生命保険。これは人生の設計に関わる仕事です。皆さんの資産を生涯増やし、物心共に豊かな人生という概念には、やっぱり利益、
やっぱりお金がないといけないと思うのですよね。
貧乏だとやはり、皆さん辛いですから。将来どのような人生が待っているのか、というライフプラン。これを取得していきたいというのが現状ですね。
我々は金融資産を増やすっていうのを目的にしてるわけではないんですね。

では会社の経営理念は何ですか?

当社の企業理念は「物心共に豊かな人生の創造」なんです。これの対象者は、第一に当社の社員なんです。社員とその家族ですね。その次に来るのが、顧客とその家族です。第3に世の中です。3方面がみんな豊かにならなければならないという理念があります。 物心共に豊かな人生を歩むためにはどうすれば良いのかを、僕らのお客様の考えを通じて創造し、挑戦し続けます。

世の中の死因第一位は何だと思いますか? 実は第一位は「自殺」なんです。ちなみに年齢は15歳から29歳ですね。 では第二位は何だと思いますか?これは「他殺」なんです。 私達の目的は、それらを無くすことなんですね。 人生のリスクの1つには確かに死亡や病気、自己もありますよね。 もう1つは人間関係なんですよ。それが自殺とか不慮の事故に繋がっているんです。

例えば過去にいじめられたことがあると、子供はやっぱり助けを求めます。僕もいじめられた側の経験と、いじめた側の経験が両方あるからわかるんですね。寂しいので問題行動をします。 小学生であれば嘘をつくとか。クリアしていないゲームをクリアしただとかね。要は人気を得る為ですが、これは問題行動ですよね。 大人になっても人を脅したりパシッたり、人間関係を破壊する行為・行動をする方々が非常におおいんですよ。

そのような外的コントロール理論という心理学があるんですが、これを一切排除した夫婦関係を作り上げてほしいんですよね。私も過去に離婚を選択しようとした時期がありました。苦しんだ時があったんです。でもその要因・原因は今はもう分かっています。 だから、やっぱり幸せな家庭を形成することが我々の経営理念なんですよ。だから保険の販売をするんじゃないんです。友好的な関係を構築する技術を顧客に教え、導いて行きたいんです。

どんな人物を求めますか?

まず能力に関してです。正直、私は基準を持っていないんです。 仕事に関する考え方については、人生観を聞くと思います。過去はコントロールできないので、今後どうなって行きたいのかですね。 また他人も変えられないですよね。変えられないことで自信を無くすよりかは、これから良くなりたい。 このような性格がいいですね。 当社に入ってきたら、みんなポジティブになると思います。

ただ一つ言うのであれば、人を愛せる人ですね。これだけです。人を好きになると言ったら変ですが、そのような人であれば良いと思っています。

あとこれは条件ではないのですが、みんなで遊ぶ事が好きな人。将来のビジョンとして、どうしても球技大会をやりたいんですよね。今はコロナウィルスが流行していて難しいですが、当社は沖縄に支店がありますから、定期的にビーチパーティーとかもして行きたいですね。 やっぱり何かを楽しむというイベントは、社員からどんどん提案して欲しいと思っています。


プライベートの過ごし方

出身

東京都


休日・アフター5の過ごし方

妻を口説く・家族と共に過ごす・FPSオンラインゲーム


趣味

ゴルフ


特技・部活動等

空手(全空連)